宝塚歌劇の夢の続きに 新たな宝塚ホテルのラウンジ「ルネサンス」が進化

宝塚歌劇の夢の続きに 新たな宝塚ホテルのラウンジ「ルネサンス」が進化宝塚ホテル「ルネサンス」のアフタヌーンティセット 移転開業して新しくなった宝塚ホテル。憩いの空間として親しまれたラウンジ「ルネサンス」は、旧ホテルから名称を引き継ぎ、軽食やケーキを楽しめるカフェとしてはもちろん、夜はバーとしてお酒を飲みながら談笑できる空間へと進化した。

 四季折々の素材がテーブルを彩るアフタヌーンティーセットは特におすすめ。ケーキやチョコレート、プディングや2種のスコーンなどの洋菓子と、クロワッサンサンドやトルティーヤロールなど軽食が豪華に盛り付けられたもの。さらには、豊富に揃えられた紅茶がセットになっており、身も心も満たされる癒しのティータイムが堪能できる。

 紅茶は、その日の気分に合ったものをチョイスできるのがポイント。アールグレイ、ダージリン、セイロン、アッサム、ニルギリといった定番に加えて、アップル、キャラメル、シナモンなどのフレーバーティー、ローズやカモミールのハーブティー。これらはプリミアスティージャパンというインドにある紅茶の会社から直輸入しているこだわりの茶葉だ。

 アフタヌーンティセット(1名盛り)の価格は税込み2,600円。心くすぐるかわいい装いのケーキたちが、見た目にも私たちを楽しませてくれる。もちろん、友人とシェアしてもOK。お好きなケーキ1つと、コーヒー・紅茶どちらかを選べるケーキセット(税込1400円)や、軽食も用意されており、気軽に上品な時間を手に入れることができるだろう。

 以前までのラウンジにはなかった夜の営業も魅力のひとつ。夕方、午後6時からカクテルやバーフードを堪能できるようになった。

 モスコ・ミュールやカシスオレンジ・キールなど飲みやすいカクテルを中心に、ビールやワイン、焼酎、ウイスキーはホワイトホース(750円)といった日常的な品から、12年のサントリー山崎(1800円)やバランタイン17年(1900円)といった高級な1杯まで種類豊富に取り揃えている。

 マネージャーは「おもてなしの心をもって、一同、お客様のお越しをお待ちしています」と話す。観劇の後、夢の続きは、このラウンジ「ルネサンス」で楽しんでほしい。

【ラウンジ「ルネサンス」(宝塚ホテル)】
住所 兵庫県宝塚市栄町1-1-33
営業時間 10:00~22:30(L.O.22:00)

※ラジオ関西『PUSH!』2020年7月8日放送回よりラジオ関西


引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200710-00096747-raditopi-l28
宝塚市でセフレ

都道府県